トップページ山口県宇部市松山町1-7-27

 コラム 節の記 − No.007 「お取り寄せ」と「お土産」


 よく書店に行きますと、最近は「お取り寄せ」に関する本や、雑誌の特集を目にするようになりました。

 日本全国の物や、ある地域に限定した食品や雑貨、お土産等の紹介がいろいろ掲載されています。そのような出版物が増えてきたのも、近年のヘルシー志向や、手作り品への愛着感、スローフードへの関心の高まり等からと思われますが、掲載されている物がオリジナルで手間暇かけた本物志向の商品が多いので、ある意味いい風潮かも知れません。

 私の家でも何回か「お取り寄せ商品」を注文した事がありますが、感心した物もあればイマイチかなと思ったものもありました。しかし私の好みとしては、やはり旅先で「お土産」として買ってきた方が美味しかった時の喜びも大きいので、なるべく出張等の時に目新しい物を見つけては、それを買ってくるようにしています。

 この間、東京に出張に行きました時に、家内の友人から「美味しいよ」と聞かされていたお菓子を覚えていたので、お店に寄って買って帰りました。買ったのは、上野のJR御徒町駅近くにあります「うさぎや」のどら焼きです。
写真1
 
写真2  どら焼きは、全国どこにでもあるポピュラーな和菓子で、私も好きでよく買って食べますが、その味にすごく感心したことはあまりありませんでした。しかし「うさぎや」のどら焼きは、皮もつぶあんも品のある味と少しやわらか目の歯ごたえが絶妙の食感をつくって、「美味しいなー」と感心させられました。以前、雑誌で紹介された別のお店のどら焼きを東京から買ってきた時は値段が高いばかりでガッカリしたことがあったので、「うさぎや」に寄って重たい目をして家まで持ち帰った甲斐があったなと嬉しい気分になりました。もちろん、おすそ分けした人達にも好評で、また行ったら買ってこようと思っています。

 ただこの商品は、保存料等の添加物が一切入っていませんので、2〜3日すると味が落ちてきます。「日持ちしないのですぐ食べてくださいよ」とお店の方から教えてもらいました。それから、「うさぎや」は創業して100年ほどの歴史あるお店ですが、百貨店等に商品を卸していないらしく、もちろんどら焼きはお取り寄せできないと思いますので、あくまでお店に行かないと手に入りません。

 まだまだ、私自身旅先でよく買ってくる定番の「お土産」がいろいろありますが、またの機会に御紹介したいと思っています。
 
写真3
2006.04.15
高 橋 文 男


節の記トップへ戻る →
← 006 008 →


homeトピックス会社案内作品紹介技術紹介家づくり住まいのリフォーム
  耐震診断コラム節の記地域活動採用情報お問い合わせリンクサイトマップ
〒755-0026 山口県宇部市松山町1丁目7番27号 高橋建設株式会社
TEL 0836-34-1511 FAX 0836-34-1595
Copyright(C)2005-2018 高橋建設株式会社 All Rights Reserved.